マスカラは根元からつける!

目を大きく見せたいならまつ毛が大事のようです。

なぜなら、人は目を見た時にまつ毛の範囲までを目だと認識するからだそうです。

しかし、ビューラーでしっかりまつ毛をカールさせてからマスカラをつけても、時間が経つとだんだんカールが取れてきてしまいます。私独自のやり方なのでみんなが同じように上手くいくかはわかりませんが、カールが取れにくいマスカラの付け方を発見したので紹介したいと思います。以前はビューラーをライターで温めたりなどしていましたが、この方法にしてからそんな必要はなくなりました。

簡単です。ビューラーでしっかりとまつ毛をカールさせて、根元からマスカラを塗るだけです。

そんなの当たり前かもしれませんが、私はなかなか根元から塗るのが難しく上手く出来ずにいたのですが、いい方法を発見しました。

鏡をまっすぐ見るのではなく、斜め上に鏡を向けて見下ろすように鏡を見るんです。そうすると、まつ毛の根元にマスカラが塗りやすくなりました。この方法にしてから、以前に比べてまつ毛のカールが保たれる時間がかなり増えた気がしています。個人差はあると思いますが、私はとても満足しています。