エステサロンの玉手箱

ローズが肌にもたらす効果

ローズはハーブの中でも、香り成分のネロール、ゲラニオール、シトロネロールなどに美肌効果があります。それだけでなく、市販されているローズウォーターを肌につけるだけでも、乾燥肌、敏感肌、脂性肌などほとんどの肌タイプに適応する万能のスキンケアローションになります。

このローズウォーターに、グリセリンを若干加えてよくかき混ぜ、冷蔵庫に入れて保存することで、洗顔した後で使える効果的なローションになります。

ローズヒップオイルも皮膚にプラス効果を多くもたらしてくれます。リノール酸、オレイン酸、リノレイン酸、レチノイン酸などの不飽和脂肪酸は皮膚細胞の再生を促す効果が大きく、肌に塗って吸収させると肌をふっくらとやわらかくしてくれます。ローズヒップオイルをビーカーに1ml入れ、ゼラニウムのエッセンシャルオイルを2滴たらし、ウィッチヘーゼルウォーターを入れてよくかき混ぜ、振ってから洗顔した後の顔になじませるとニキビ防止に役立ちます。エステスクールでも教えてくれるところがあるようです。

 

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 エステサロンの玉手箱

テーマの著者 Anders Norén